もも姐さんのイボ

事故から3ヶ月、如何にか杖を支えにヨチヨチと歩けるようになり、
骨折時裂けた皮膚の治療も落ち着き、8月31日、娘②が退院しました。

一人暮らしはまだ無理なので、暫く我が家でリハビリです。


a0040103_219415.jpg


以前から気になっていたもも姐さんのイボ

掛かり付けのM先生は
“眼球には触ってないし、本犬も気にしてないんだったら放っておいていい”
って言われていたんですが、最近特に大きくなってきて
下目蓋が垂れ下がってきたので、先週金曜日ラム兄さんの手術をしていただいた
K先生の病院で診ていただきました。

K先生“12歳なら手術までしなくても、縛って取りましょうか・・・”

という事で、輪ゴムをイボの根元に巻きつけて

“一週間ぐらいで取れるから、そのとき又診せて”


で、様子を診ていたら、

夕方から違和感があるのか眼を掻き始め、

土曜日、イボがペチャンコになり(慌てて病院へ電話したら、そうなります・・・という返事)

火曜日の朝、ペチャンコのままくっ付いていたイボが無くなっていました。

月曜日、寝かせるまでは着いていたのに・・・
クレートや玄関を探したけど、無い・・・食べたのか・・・

a0040103_21251438.jpg



根が残ったままなので、再発の可能性はあるらしいけど、悪性で無いならば
歳も歳だし、このまま様子をみようかなぁと・・・


野生児なもも姐さん、身体を彼方此方触られるのが大嫌いなので
我慢の限界が来るとガゥ!!と歯が出ます(噛み付きはしませんが)
が、診察台で看護士さんに保定されても大人し~~く、お利巧さんにされるがまま・・・

ヤレヤレ ┐(´-`)┌ マイッタネ
[PR]
by springer1216 | 2010-09-08 21:32 | もも | Comments(0)


チャチャ・もも・ラムの の~んきな毎日


by チャーチャ

画像一覧

リンク

★ワンコ~ズがお世話になってます




闘うわんこ達
バロンマサさん
おはよう!もんちゃんじゅんちゃん
犬と犬と犬とワタクシ
さすらい犬ももちゃんの旅・別館
**小雪の大事な一日**   
110キロク





山梨放棄犬オフィシャルサイト











殺処分される直前の動物たちの目から見た飼い主への想い
“メモリーズ”



無秩序な繁殖をやめる為に・・・






ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対







最新のコメント

こんにちわ。 20代の..
by springer1216 at 08:45
お嬢ちゃまの嬉しいような..
by ひなママ at 13:15
>>ひなママさん   ..
by springer1216 at 14:38
もも姐さん、すごーく似合..
by ひなママ at 12:52
>>pockymamaさ..
by springer1216 at 21:50
>>レンママさん ..
by springer1216 at 21:48
>>ひなママさん   ..
by springer1216 at 21:45
もも姐さん、本当に、本当..
by pockymama at 19:20
もも姐さん、お誕生日おめ..
by kogirensuper307 at 13:35
もも姐さん、19歳のお誕..
by ひなママ at 16:58

カテゴリ

ワンコ~ズ
チャチャ
ラム
もも
お散歩
お出かけ
パン
ひとりごと
日常
家族
私事
犬ご飯
お知らせ
介護
地震
想い出
たいちゃん

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31