<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日のチャチャ

今日からステロイド剤が一錠減ったけれど、今の所落ち着いている。

a0040103_844377.jpg


そして何故かキッチンの流しの前で爆睡中(笑)
[PR]
by springer1216 | 2014-03-26 08:41 | チャチャ | Comments(0)

介護メモ

今日はお薬が無くなったので、病院へ

a0040103_2103531.jpg

体重15.9kg 先週とあまり変わらなかった。良かった^^

血液検査の結果・・・・・ALTが測定不能・・・・肝臓の薬は切れませんでした・・・
仕方が無いですね。ステロイドとフェノバールは今のチャチャにとって命の綱
止めたら大発作が起きるし・・・・

いずれ薬では抑えられない時が来る
ご飯を食べなくなる時が来る

それが何時なのかわからないけど、それまでは家族一丸(笑)となって、ガンバロ!!


a0040103_2142737.jpg


“お薬、美味しい缶詰でかーかが食べさせてくれるんだよ。”
[PR]
by springer1216 | 2014-03-25 21:06 | チャチャ | Comments(0)

今日のチャチャ

明け方は寒かったですが、日中はポカポカと暖かいです^^

私が外でチャチャのシーツ等を干していると

a0040103_21182113.jpg


ヌボーっと出てきました・・・

出すもの出したら、家の見回りに出発です。別名、徘徊とも言いますが・・・(笑)

a0040103_21185074.jpg


元気な頃は、用を足しに家の裏に回る事はあったのですが、
今はヨロヨロしながら2~3周回って、駐車場でボ~ッとしてます(笑)

家の近所の散歩は行きたがらないので、自発的に運動してるのんだろう、とちちは言いますが、
老犬特有の症状だろうと思ってます


家の中でも、リビングとダイニングを左回りに何周も歩き回って、もも姐さんに“いい加減にしてよ!!”って
叱られてます(^_^;)

何時になったら疲れて止めるんだろうと思ったら、私が台所に立った途端、
私の足元にへばりついて、“オヤツ?ご飯?”離れないので、私も踏みつけそうで危なっかしい・・・・

a0040103_21192896.jpg


遂に、こんな事になってしまいます

以前なら、テーブルの下をくぐったり、反対側に回り込んで入ってきたのに
今日は柵の前で困った顔をするだけで、ジッと立ってました・・・・

今まで出来ていた事が出来なくなって来る事が一つづつ増えてきました・・・・(T_T)



それに引き換え
a0040103_2213363.jpg


あたしは、元気でっす!!
[PR]
by springer1216 | 2014-03-22 21:01 | チャチャ | Comments(0)

見れた♪

今日は冬に逆戻りしたように風が冷たく、雹まで降ってきました。
変なお天気です。

それでも・・・・
a0040103_21525382.jpg



春はやってきました^^


3月2日に倒れたチャチャ状態は悪くなる一方だったので、今年の桜は一緒に見れないんじゃないかと
諦めかけていたのですが、今日のお散歩で、未だ三分咲きくらいでしたがソメイヨシノが咲いてました^^
青空ではなかったので、桜の花びらの色が綺麗に写ってないのですが
a0040103_2159413.jpg



a0040103_2263526.jpg



初めて抱っこして写真が撮れました^^





3週間で1kgも痩せちゃったチャチャ

軽いよ・・・・



今度は、満開の桜を一緒に見よう!!

後一週間、一緒に頑張ろう!!
[PR]
by springer1216 | 2014-03-21 22:09 | お散歩 | Comments(3)

介護メモ

今日は雨、暖かい

点滴や注射、数種類の薬を使い、2週間が過ぎました。
a0040103_21464456.jpg


点滴や注射をすれば2日ほどは調子が良いけれど、その効果が切れ薬だけになると
やっぱり痙攣が起きる。 軽い痙攣ならばチャチャも幾分慣れてきだしたけれど
立っていられないほどの発作が来ると、きつそうで見ていて辛い・・・・

a0040103_21472617.jpg


薬が効いている時は、気分が良さそうな時は何時もの公園へ

a0040103_2151154.jpg


後ろ足が上手く動かせないのでラム兄さんに使っていたカートに乗って駐車場から公園内へ移動です。
が、まだ慣れないので、ジッと座らせるのに一苦労します^^

家の中ばかりいると、私もチャチャの事ばかり気にし過ぎるし、チャチャも寝てばかりだと益々具合が悪くなりそうなので、お天気の良い日はなるべくドライブお散歩に出かけるようにしてます。

a0040103_2159189.jpg



中型犬の介護用品って殆ど売ってなくて、自分で作る気力も無くて、以前チャチャが頚椎ヘルニアで倒れた時にハーネスを作って頂いた方にお願いして、大至急作っていただきました。


発作が起きる事は心配ですが、起き上がれない時の補助をしてくれるアシストバンドもあるし、カートもあるし、これからは楽しい事を一緒に二人でやって行こうと思います。
[PR]
by springer1216 | 2014-03-18 22:09 | 介護 | Comments(2)

介護メモ

突然の介護生活に少しづつ慣れてきました。と言いたいところですが、
まだまだ状態が安定せず、薬を変えたり点滴したり、ちょっと元気になったり
寝込んだり・・・些細な事に一喜一憂してる毎日です。


初めに使い出した抗癲癇薬は昔から使われている薬で一番効き目があると先生は仰ったのですが
副作用が酷くて、変更になりました。
3日目頃から薬が効いているはずの時間帯にも発作が起き出し、先週に日曜日の夜身体全体に発作が起きたので、翌月曜日、脳圧を下げる薬とステロイドを点滴

それでも、軽い症状は出る。

3月11日    何時もお世話になっているトリマーさんが来てくれた。
          病院での点滴中、寝たままオシッコをしたそうで、シャンプーをと思ったけれど、発作がもっと          酷く出て無理なので、軽くカットをお願いした。誰かが支えていないと立っていられないので
          私が抱きかかえ、素早くカット。これで寝たきりになってもお世話しやすくなりました。


薬を変えたせいか、発作が止まらず、身体全体の痙攣硬直、震え、眼球の充血、その時々で出る症状が違う。何でだろう・・・・

やはりMRI検査をすべきなのか・・・・


3時間かけて大学病院まで行き、全身麻酔・・・・心臓も悪いのでリスクが高そう・・・・



火曜日はこんな状態でしたが、今日は幾分落ち着いて、発作の状態も軽くなったし、
チョコと吼えるようになった^^


ただ、ウ〇チが二日出てない
[PR]
by springer1216 | 2014-03-13 21:51 | チャチャ | Comments(0)

介護メモ

3月8日(土)

午前6時半  サークルを覗くと起きていたので、トイレへ
その後、部屋の中を自立して歩き回る 多少彼方此方にぶつかるし、滑って立ち上がれなくなるけど
あまり心配せず、呼ばれたら助けに行く程度にして様子見

午前7時  少し発作が出始める  薬まで時間厳守しなくても良さそうなのに、きっちり12時間
朝ごはん&薬

立ち上がっては食べれないので伏せさせて私が食器を持って食べさせる。
完食
昨日排泄していないので、ちちが近所に連れ出してくれたら、立派なものが2回も出た^^
良かった


今日はちちが休みなので、ゆっくりお散歩に出かける
戸島ふれあい公園?だったかな
元パットパットゴルフ場で今は芝生の公園なので、足にも負担が掛からないからなのか、もも姐さんが一緒だったからか、良く歩いてくれた。
足のふらつきも少し取れてきたみたいで、足の運びも良くなった。

次にドッグランへ
誰も居なかったので、歩行訓練(笑)
リードを離すともも姐さんと一緒に柵の周りのにおい嗅ぎ
それに飽きると、私におやつの要求

何時もの行動パターンに戻ってきた   嬉しい^^

カメラを向けるとちゃんとモデルさんをやって、モデル料も要求    嬉しい^^


今までの何とも無い行動が何時もの行動が、うるさいなぁ~と思っていた行動が、全部嬉しい^^


ドッグランでちちともも姐さんが一緒に走っていったら、見えていたのか、父達の方向を見つめてヒュンヒュン云うので、ハーネスで支えて歩き出すと、父のほうに向かって真っ直ぐ小走りで走り出した。 支えは有るにしても、倒れて以来こんなに早く足を動かした事はなかったので、ちちも私も驚きました。

お天気もよく暖かかったので、身体も温まり動きが良くなったのかな。
チャチャも走れた事に自信が戻ってきたみたいで、上の段にあるランにも行きたがり、5段ほどの階段も支えありで上り、匂い嗅ぎもして、歩き回ろうとしたけど、さすがに後ろ足の動きが悪くなってきたので、ここまで撤収
倒れて以来、一番動いた日です。

お昼に帰宅

車から降りたとたん、フラフラ状態に逆戻り
歩かせすぎたかな・・・・反省   嬉しくてつい・・・・

これからが今日の飼い主の大失敗

午後1時過ぎ お昼ごはん&私の眼鏡の作り変えの為出かける
街中はとにかく人が多く駐車場に入るのに時間を取られ、フレーム選びや検眼に思いのほか時間がかかり
気が付けば午後4時

昼食中カメラで確認した時は静かに寝ていたけれど、眼鏡店を出る時はベッドから上半身がずり落ちていたので、慌てて帰宅すると、大声で叫んでた(私を呼んでたんですよね)

散歩から帰りかなりの水を飲んでいたので、トイレに行こうと起き出した様で、その場でお漏らしをしていました。
折角歩く自信を取り戻したのに、初めてお漏らしを経験させてしまい、申し訳なかった・・・・・

駄目な飼い主です・・・・・

午後5時 夕飯 ミルク
その後、直ぐに横になる   散歩と雄叫びで疲れたようです

午後19時50分  寝たまま前足が小刻みに震えだしたので様子を見に行くと、チャチャも目を開けたので、薬を飲ませると10分後には震えが止まった。
そのままトイレに連れ出そうと抱きかかえると、震えが出だしたので中止、そのままベッドに寝かせる

午後10時20分  身体を起こし私を見たので、トイレ?と声をかけると自分から起き出したので、抱え上げ外へ
トイレを済ませ、駐車場をウロウロ
後ろ足は随分よろけずに歩けるようになってきた。と言う事は、チャチャの身体がフェノバールに慣れてきたと言う事か

このまま、落ち着いてくれるといいけど


その後、就寝




あっという間の一週間でした。


覚えている事を思いつくままに書きました。
[PR]
by springer1216 | 2014-03-08 22:28 | チャチャ | Comments(3)

介護メモ

3月7日(金)

毎日寒いけど日中は気持ちの良い晴天
チャチャが元気ならば、遠出のドライブにちょうど良い季節なのに・・・悲しいね

午前6時  サークルを覗くと起きていた。
トイレの為抱き上げる時、うっかりして前足がナックリング状態なのに気づかず、転ばせてしまった。
これからは、しっかりと足の状態を確認して立たせないと・・・しっかりしろ!!わたし

午前7時  朝ごはん&薬 ミルク
食欲は大いに有り   ただ、食べ終わるまで立っていられないので、腰を支えてやり、食べさせたけど
私の腰が悲鳴を上げそうだった(^_^;)

リビングに敷いてたタイツカーペットが滑るので、滑りにくいものと交換
チャチャのお気に入りのベッドのシーツや毛布もろもろを洗濯したかったので、あまり気に入ってないベッドに
寝かせなおし、ベッドも天日干し^^

多少不満顔だったけど、その後熟睡

午後12時ごろ  お昼ごはんを食べようと、台所で準備をしていると、ヒューンヒューンと鼻鳴き
何で、食べ物の事になると元気な時と同じようにぴったりの時間に行動を起こせるんだろう・・・

ミルク&オヤツ

足元は未だふらつき、益々後ろ足の筋力は落ちてきたみたいで、前足で必死に踏ん張ってる
この状態のままだと、前足の関節や肩に炎症が出る可能性も有るので、
歩く時はハーネスでサポートしてあげないといけない。

今日も江津湖公園へ
今日は歩かない・・・目が見えない事への恐怖心が出始めたみたい・・・と言うことは、意識がはっきりとしてきて自分の周りの事へ反応しだしたって事か・・・・
壊れ始めていたものが止まった・・・だったら嬉しい


排泄してないので、もっと歩かせたかったけど無理強いはしたくなかったので、散歩中止 

従姉が家によって欲しいとメールが来てたので、チャチャも連れて行った。
従姉夫婦は昨年17歳で愛犬を亡くしているので、チャチャを見ると嬉しそうに撫でてくれた^^
知らない人には決して触らせなかったチャチャが尻尾振って撫でられてる
もっと若い頃からこの状態だったら、何処へでも連れて行けたし、誰とでも触れ合えたのにね。

従姉から我が家の犬達に元気で過ごせますようにと可愛いエンジェルの置物をもらった。
嬉しい
ワンコ~ズの事を気にかけてくれる人が居る事に感謝です。


午後4時 帰宅 
疲れているかと思ったけど、もも姐さんがお留守番だったので庭を走り回っていたのに刺激を受けたのか
駐車場や家の周りをふらふらウロウロ
散歩の変わりに良い運動になる

午後5時  夕飯  ミルク

食事後はやはりお疲れだったようで、直ぐに寝てしまった。

午後8時  様子を見ていたら、微かに前足が痙攣しだしたので、薬を飲ませた

痙攣が治まった後、トイレ その後は又寝てしまった





 
[PR]
by springer1216 | 2014-03-08 21:33 | チャチャ | Comments(0)

介護メモ

3月5日(水)

午前6時 起床  
 抱き上げて起こしトイレ  ふらつきながらも自力で歩く  時々足が滑って起き上がれない
 少し頭が振れる

7時  朝食 フェノバール1.5錠   ミルク

今日は朝食後、すんなりと寝てくれたので、YOGAのレッスンに出かける。
留守中心配だったけど、去年カメラを設置していたのでチャチャの様子がライブで見れて安心感はある。

レッスンが終わりカメラで様子を見ると未だ寝ていたので、即効で帰宅

お昼になると何故か目が覚めるチャチャ
ヒューンヒューンと鼻泣きをするので、起こしてやると自分の食餌台へ直行
ミルク&オヤツ
その後トイレ

よたよたふらつきながらも自立歩行  立ち上がる脚力は徐々に落ちてきている


今日も公園
積極的ににおい嗅ぎをし、排泄良好
ただ、昨日のような異常な歩きの行動は無い
オヤツの催促もするので、何とか壊れずに済んだのか・・・・
今日は中学生のマラソン大会のようなのをやってたので、人が多く、歩かないので
隣の動物園の芝生広場へ移動
ここでは、まあまあ歩き、オヤツ請求    如何にか普段のチャチャの行動が垣間見れるようになってきた

帰宅後、ミルク  お昼ね


午後5時  夕食   フェノバール1.5錠

10時   トイレ   就寝



3月6日(木)

午前6時 起床 トイレ

7時  朝食 & ミルク

今日は良く動く   庭に出て彼方此方よろけてぶつかりながら家の周りをぐるぐる回ったり
外を警戒?したり、意識が回復してきたのか・・・

9:30  YOGAのレッスンへ出かける
チャチャは朝の運動で疲れたのか、ベッドに寝かせると渋々ながら寝てくれた


お昼帰宅と同時に目が覚めてしまい、抱き起こしミルク&トイレ

私が昼食をとっている間中フンフン云いながらよろけながら部屋をウロウロ
あまりにも煩いので、思わず“ウルサイ!!”と怒鳴ってしまった・・・

今日も公園
今日はオヤツをチラつかせたら結構歩いた。
“モデルさ~ん”ってカメラを向けると以前と変わらず、笑顔は無いけどレンズを見てくれた。
ご褒美のオヤツも要求


帰りに、経過報告のため病院へ
今日までの毎日の様子を話し、薬の効果が持続している時間内では発作が起きないのであれば
このままの分量で続けましょうとの事
良かった^^   今後増える可能性もあるので・・・・

帰り際に“ご飯食べなくなったら直ぐ来てね!!”って・・・・

先生、次に何が起こるのか飼い主に伝えるのが上手いんだよね。
ラムの時もそうだったから、心構えが出来る。

帰宅後、疲れたのか、即ベッドへ

午後4時半 宅配便のお兄さんが来たので目が覚めたらしく、ベッドでヒュンヒュン鳴くので
起こしてやると、門扉まで行きにおい嗅ぎ

午後5時 夕食  ミルク
朝の薬が7時なので、夕食で食べさせると明日の朝薬の切れが早いので、肉ミンチに塗して
小皿に分けておく。

夕食後、トイレとちょっと庭をウロウロ

満足したのか、ベッドへ

午後7時  薬を飲ませたいが未だ寝ていたので、様子見

寝てると発作が起きないかと思っていたけど、30分過ぎたごろから、頭が振れだした・・・
チャチャも気持ち悪いのか、目を覚ましたので、薬を飲ませる。
30分ぐらいで振れが止まった。

午後10時 トイレ後就寝


薬は12時間きっちり効果があるのがはっきりしました。
このまま、この分量でコントロールできれば良いけど・・・・







 



  
[PR]
by springer1216 | 2014-03-08 20:54 | チャチャ | Comments(0)

ご無沙汰

気がつけば、3月になってましたね。

桜の季節までもう少しですが、まだまだ寒い日が続いてるチャーチャ地方です。


さて、これからはこのブログ、チャチャの介護メモとして書いていきたいと思います。


3月2日(日) 何時ものようにもも・チャチャ・ちち・私みんなで江津湖公園にお散歩に行き、
二箇所目はテクノリサーチパークでお散歩
お昼ごろ帰宅して、後片付けをしていた時、普段はオヤツだ水だと大騒ぎするのに、
やけに大人しく、自分のドッグベッドに“ストン”と崩れ落ちるように横になったので
様子を見に行くと、既に寝息を立てて寝ている。
おかしいな、とは思いつつも余程疲れたのかと思い、その時はあまり気にかけなかった。

昼食を食べにちちと2時間ほど出かけ帰宅すると、部屋の中からチャチャの“ヒャンヒャン”と云う鳴き声
慌てて様子を見に行くと、チャチャの頭が小刻みに痙攣してとまらない。
チャチャも自分がどうなってしまったのか不安で鳴き続けてる。

私達が留守にしていた2時間の間に発作(癲癇の持病あり)がおきたのかも・・・・

直ぐに掛かりつけの病院へ電話して診察してもらいました。

状況と今までの病歴を説明し、癲癇の発作か脳炎だろうとの事
それに、光に対しての瞳孔の反応が鈍い(無い)ので目も見えてないだろうと
MRIを撮れば、もっと詳しく診断できるといわれたけれど、地元ではMRIを完備している病院は無く
全身麻酔も14歳では危険もあるので断りしました。

抗癲癇とステロイドの注射をして帰宅

このまま止まれば、暫く様子を見ましょうということだったけど、翌朝再び症状が出ました。

帰宅後は、幸い(笑)食欲だけはあるので、ご飯を食べさせベッドへ寝かせる。
私の就寝前に一度起こし、トイレへ連れて行こうと起こすと、歩けない・・・・

突然の介護の始まりです。

その後
[PR]
by springer1216 | 2014-03-07 21:55 | チャチャ | Comments(4)


チャチャ・もも・ラムの の~んきな毎日


by チャーチャ

画像一覧

リンク

★ワンコ~ズがお世話になってます




闘うわんこ達
バロンマサさん
おはよう!もんちゃんじゅんちゃん
犬と犬と犬とワタクシ
さすらい犬ももちゃんの旅・別館
**小雪の大事な一日**   
110キロク





山梨放棄犬オフィシャルサイト











殺処分される直前の動物たちの目から見た飼い主への想い
“メモリーズ”



無秩序な繁殖をやめる為に・・・






ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対







最新のコメント

チャーチャさん、お気持ち..
by kogirensuper307 at 09:56
ワンコ~ズが居た時間は大..
by pockymama at 18:42
pockymamaさん ..
by springer1216 at 20:25
犬と暮らして20年・・・..
by ひなママ at 21:34
チャーチャさんの言葉ひと..
by pockymama at 17:09
pockymamaさん、..
by springer1216 at 16:18
ももちゃん、19年、チャ..
by ひなママ at 20:28
もも姐さん、お疲れさまで..
by kogirensuper307 at 09:25
もも姐さん、お疲れさまで..
by pockymama at 18:48
ももちゃん、眠っている姿..
by レンママ at 07:33

カテゴリ

ワンコ~ズ
チャチャ
ラム
もも
お散歩
お出かけ
パン
ひとりごと
日常
家族
私事
犬ご飯
お知らせ
介護
地震
想い出
たいちゃん

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31